東京で卓球教室を探すときの注意点

東京で卓球教室を探している方へ

まずは卓球教室探しの目的を明確にすることが重要

卓球でプロを目指す方と、趣味や会社や組織内で開催される卓球大会に備えて準備される方とでは、卓球教室の探し方が異なります。
プロを目指す場合、指導に定評のあるコーチや設備が整った教室を探す必要があります。
趣味で卓球を楽しみたい方は、WEBや専門誌で近くの卓球教室を探しましょう。
・コーチ(上級者)は常駐しているか
・駐車場はあるか
・卓球台は何台あるか
・営業時間や定休日はいつか
など、事前にチェック項目を作成してから探すことをお勧めします。

卓球でプロを目指すなら

失敗しない卓球教室の探し方

卓球の世界でプロを目指すなら、コーチの実績と指導力、そして優秀な生徒が在籍する教室を探すことが正解と言えます。
コーチの指導力や実績はもちろんのこと、同年代の自分より実力のある選手の活躍を近くで見て学ぶことが何よりも成長に繋がります。
国や県が実施する、規模の大きな卓球大会で、上位に入賞している選手が通う卓球教室は要チェックです。
そのような教室には、優秀な選手を育成するためのコーチが在籍し、最新の設備(県大会レベルで採用されているマット等)や、最適な環境が整っているはずです。
大会の結果をWEBや専門誌で確認し、上位入賞選手が通っている教室を見学することが第一歩です。
卓球に限らず、芸術やスポーツの世界では、優秀なコーチから適格なアドバイスや指導をしてもらうために、遠方から何時間もかけて通う生徒がたくさんいます。
重要な大会の前日や、土曜や日曜日に、個別指導を行ってくれる教室は、選手の不安を取り除き、モチベーションを高めてくれます。
通い易さや料金も重要ではありますが、それよりもはるかに
・コーチの実績と指導力
・在籍する他の生徒達のレベル
・個別指導の有無
・教室の設備
この4点を重要視して卓球教室を探すことをお勧めします。

卓球教室選びで失敗する方の共通点

小学生、低学年以下によくある「勝つための戦術指導」には要注意

小学生低学年の試合においては、未熟な対戦相手に勝つための卓球(戦術)をマスターすることが勝利へとつながります。
上級レベルの卓球の試合では、徹底的に自分のミスを減らし、相手のミスを待つ(誘う)練習を重ねることが勝利へとつながります。
勝つ喜びを得られるのは前者ですが、後々、上級レベルの大会で結果を残せるのは後者です。
親がしっかりと情報を集め、子供のために、将来を見据えたコーチや卓球教室を選ぶことをお勧めします。

PAGE TOP

第一卓球場

〒202-0014
東京都西東京市富士町4-33-17
西武新宿線 東伏見駅北口 徒歩2分
■TEL・FAX
042-452-6632
■運営時間
10:00~21:00(年中無休)

第二卓球場

〒202-0014
東京都西東京市富士町4-33-17
西武新宿線 東伏見駅北口 徒歩1分
■TEL・FAX
042-452-6632
■運営時間
10:00~21:00(年中無休)

ページの先頭へ